宇宙日記

宇宙にはぜんぶある。(消防署のほうから来ました。)

チコリの花の咲く頃

f:id:dv6:20170629030126j:plain

キク科の多年草で、原産はヨーロッパから中央アジア。北米に持ち込まれて帰化。道路脇などに生える。(チコリー - Wikipedia

チコリがその青紫の花を咲かせるのが、ちょうど今頃。運転していると、其処かしこの道路わきに、本当によく見かけます。

f:id:dv6:20170629031435j:plain

運よく信号待ちなどで停まったタイミングで何度も写真を撮るんですが、あまり上手く撮れませんでした。

Wikipediaから引っ張ってきた画像がこちら↓

        https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/bd/CichoriumIntybus-plant-kl.jpg/180px-CichoriumIntybus-plant-kl.jpg

(ファイル:CichoriumIntybus-plant-kl.jpg - Wikipedia)

キク科と言われればそうか、花はタンポポに似てますね。これやこれの変種の若い葉はサラダに、根はコーヒーの風味付けに利用されることもあるようです。あっ、コーヒーは飲んだことありますね。ベトナムうどん屋で出てくる、コンデンスミルクを沈めたグラスと一緒に出てくるアイスコーヒーの元の粉が、チコリ入りだったりします。

こういうの↓

(By Mike Verdone - 投稿者自身による作品, パブリック・ドメイン,             https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=1277424)

アメリカのベトナムうどん屋だと、ほぼ Café du Mondeのコーヒーを使っているのじゃないかしら。こんなの↓

f:id:dv6:20170629032955p:plainCoffee & Chicory Decaf


shop.cafedumonde.com

むかし、ニューオリンズのCafé du Monde本店で飲んだ気がします。苦みの効いた深煎りのコーヒーに、牛乳をたっぷり入れてカフェ・オ・レにして飲むのが流儀のようで、蒸し暑い土地では苦味というものが、暑気払いに好まれたりするのかなと思ったり。

苦いと言えば、暑い今時分のお酒は、断然ジントニックですよね。かの大英帝国さんが、インド植民地化時代に編み出した暑気払い、マラリア予防(?)の為の「トニックウオーター」という甘苦い炭酸水でジンをで割ったものです。このトニックウオーターに「キニーネ」というアルカロイドですが、ベトナム戦争あたりまで、貴重なマラリアの特効薬でした、これの苦味がまた何ともクセになるし、食も進むので困ったちゃんなのです。しかし日本で売ってるトニックウオーターには、劇薬指定でもないのに、何故かキニーネ入りのものが無いとか。何ででしょうね?アメリカでは普通に売ってます。

と。お酒の話じゃなかったので、それはさておき。

チコリです。

珍しく青い花で、きれいなので、手折ってきて牛乳瓶にでも活けて愛でたいところなんですが、(実際やったことあります)ですが、哀れ1日やそこらで萎んでしまうんですね。なので荒地の道路わきに咲いているのを、そのまま鑑賞するのがいちばんです。

で、青い花。

青い花といえば、草野心平の「青イ花」。

オ母サン。

ボク。

カヘリマセン。

オ母サン。

サヨナラ。

大キナ青イ花モエテマス。

…全文はネットで検索すると簡単に出てきますが、著作権がちょっと分からず、「青空文庫」では見つからなかったので、全文転載は止しておきます。

草野心平の「青イ花」という詩(部分)なんですが、たしかこれ、中学の国語の教科書に載ってたのを読んだのが最初だったと思います。蛙が蛇に食べられる最期の瞬間の蛙の視点というか気持ちなんでしょうけれど、強烈な印象がありますね。のどかに水草の陰から飛んだ蛙が、蛇の光る目を認めて戦慄が走る鋭い光景の描写のように理解したのを覚えています。「大キナ青イ花」とは何のことなんでしょうかね。蛙が事切れる、忌の際の心象風景でしょうかね。まー解釈はいろいろあってよいと思います。

とまれ。夏の今時分になると、

オ母サン。

ボク。

カヘリマセン。

と、チコリの花見て思ったりするのです。

さらば、UNIQLOと言おう。

f:id:dv6:20170625102232j:plain 

パンツ(いわゆるズボン)ですね、体重が落ちたら、手持ちの全てのパンツが緩くなってしまいました。そりゃベルトすれば留まるんですが、なんやビンボー人の10人兄弟の末っ子が兄ちゃんの兄ちゃんの兄ちゃんのお下がりを無理して着てる感があって、国や地域や人種によっては "cool" カッコいい!ちゅうファッション()かもしれませんけど、いやいやいやいや…ヲッサンにあっては、サイズの合わない服装は、みっともない感じしかしないのであります。ジーンズやチノパンは、ベルト無しで、ジャストサイズで履きたいじゃないですか。歳いったら、見てくれは小奇麗にしとかんとね。

というわけで、パンツを買おうと。ヲッサンが。

…むーん。

さいしょに思いついたのはUNIQLOです。お値段そこそこ、無難な品揃えと値段相応な品質。チノパンやジーンズの2,3本くらいサクッと買うたろやないかと。

思うに減量まえの、ややフクヨカだった頃までは、己のサイズと、UNIQLOのサイズ感が分かっていたので、何の苦労もなくネットでシャツやらアンダーウェアやらをポチポチ買ってたんですが…減量してしまった自分のサイズが分からない、ということにハタと気付きましてですよ。ですよ、や、これはUNIQLOに限らないんですが、よく買ってたUNIQLOを例えに申しておりますが、実際に店舗に出向いて、もう試着してみないとサイズが分からないと思った次第なんですよ。たとえば○○インチいうても、メーカーというかブランドによって結構違いますよね?そんなわけで。いっぺんサイズ感が分かってしまえば、太ったり痩せたり、大きく体形が変わらない限りは、もうネット通販で買えるわけですから。

で、行ってきましたよUNIQLOさんへ。去年まで一番近くてNYにしかなかったんですが、最近近く(と言っても車で15分~20分くらいかかる巨大モール内)にオープンしたというので、丁度いいやと。

結論からいうと、もうUNIQLOでパンツは買わないですね。いや買えないんですよ。細身過ぎるんですよ全部。いつからああなっちゃったのか知りませんが、ウエストと丈が丁度いいサイズでも、腿やフクラハギに余裕が無くピッタリしているのです。あああ、これ、今どきのヤング確かにこういうの着てるなぁ!とハタと気づきました。ザ・細身。いえあの「スキニー」のじゃなくて「Straight」のパンツでそれですよ。えー?ヲッサン、別に筋トレしてるわけじゃなし、極めて普通の足の太さだ思うのだけど。

アツッー、もしかしてアレですかね?アメリカで展開しているUNIQLOって、シャレオツなヤングアダルトがターゲット層なのか、と思うに至りました。ヲッサンに売る気は無いと。

ともあれUNIQLOでは、シャツや下着類なんかはいいけど、もうパンツは買えないと悟った48歳の夏でありました。普通のすとんとしたストレートのパンツを置いてくれない限りは。残念。さらばUNIQLO。

友人(女性)複数に相談してみたところ、ヲッサンはやはり、Brooks Brothersとか、LL Beanとか、Lalph Raurenあたりでパンツを買えば?という助言を頂きました。GAPとBANANA REPUBLICじゃダメかー?と思ったけど、これらもヤングアダルト向けっぽくはあるんですよね。店に出向いて服とくにパンツなんて、暫く買わなかったから、今やすっかり何処でヲッサン向けのパンツを売ってるのか、わからんちんですばい。

 

 

小さなガッカリ×3 スリーストライクスでアウトの日。

他人の愚痴ほど聞いててうんざりするものも無いので、こういう場所には書かないことにしていますけども。けどもけども。ちいさなガッカリが続けて起きて、合わせてぐったりする日もありますよね。今日がそれでl¥1日で3件まとめてガッカリが続きましてですね、スリーストライクスでアウト、という機嫌なので御座います。逆張りでロッタリー(宝くじでも買ってみるべきだったかしら?)

 

f:id:dv6:20170613111603j:plain

ストライク1。

長年使っているノートパソコンのヒンジの部分が破損してました。なんだか閉じ方に違和感があったので、ふと見るとプラスチック製の留め具部分が折れてました。きっと疲労して折れてしまったのでしょう。このパソコンは確か2009年つまるところ8年前に、今は無きCircuit Cityという全米大手の家電チェーン(のちに経営不振で倒産)で買ったものです。たしか400ドルもしなかった筈。いやまだ使えるんですけどね。使用には問題ないようです。げんにこのブログ書いてますから。けどさすがに8年も使い倒せば、もう壊れても惜しくはないとは思ってます。去年の今頃くらいに、動作がものすごく遅くなり、すわっ、何かのウイルスにでも感染したかと思ってたんですが、そうでもなく、もうその時も買い替えようと思ってたので、ダメ元で、無料のうちにWindows 10でも入れてみっか、と試してみたらアラ不思議。それまでのスローな動作が嘘のようにサクサク動くじゃないですか、すげぇなwindows 10なんて思ったのでした。うっかり忘れてたけど、そうだった、このパソコン去年買い替えようと思ってたんだった。もう惜しくないんだった。けどまだ使えるしなぁ。これは持ち歩くのを止して、新しく持ち歩き用にIPadでも買ったほうがいいのかな。

 

f:id:dv6:20170613112641j:plain

ストライク2。

暑い中、買い物をして帰ってきてキッチンに荷物を置くなり目に入ったのがこちらでございます。ご飯粒が付いてガビガビになってるじゃもじ。犯人は私ではないので、同居あそばされていらっしゃるお方の仕業です。使ったらサッと水洗いすれば済むものを、なぜ使いっぱなしで放置するんでしょうか。水洗いするのに3時間とかかかるんでしょうか。もう200万回くらい注意しているんですが、本人はゴメン忘れてたと悪びれる風もないわけであります。ガビガビのしゃもじで、つぎのご飯をよそうのでしょうか。一度誰かが洗わなければならないのは自明の理で、なぜ人の仕事をそうやって増やすんでしょうか。もう注意するのも疲れたので、こんど日本に帰国するときに、「絶対くっつかないしゃもじ」なるものを入手してきたいと思うわけです。絶対くっつかないやつ。2万円まで出そう(本気。)まそれくらいガッカリするんですガビガビしゃもじには。

2万円だ!

 

f:id:dv6:20170613113912j:plain

そしてガッカリその3

これ、Littleneck Clamっていうんですが、500円玉くらいのサイズのホンビノス貝ですね。

ホンビノスガイ - Wikipedia

近所のスーパーで、1個45セントで売ってるので、時々1ダース買って、スパゲテーを拵えます。簡単だし、良い出汁が出て美味いです。ボンゴレビアンコ。

で、1ダースちょうだいって、鮮魚カウンターのお兄さんに言って、あいよって、で、1ダースって全世界的に12個ですよね?帰宅して袋を開けてみたら11個しか入ってない。・・・ナンボなんでも、スーパーの店員さんが、12個も数えられないってことはないでしょうから、数え間違ったんでしょうけどね。ふつうは死んでる貝もいるかも知れないって感じで、1,2個多く入れてくれるもんなんですよ。こういうところではね。いやいいんですけどキッチリ12個くれれば。けど11個。きっとレシート持って店に戻れば、1個くれるか45セント返してくれるのは間違いないんですが、それだけの為にまた暑い中8マイルも運転するガッツも無かったので、メールで「数え間違わんで欲しい」って、軽く苦情のジャブだけ入れておきましたよ。きっと明日あたり連絡が来て、レシートをカスタマーサーヴィスカウンターに持ってくれば返金する、みたいな話になるんでしょうけど、それも面倒な話ですよねぇ。たった45セントの為にねぇ。ジューイッシュじゃーあるまいしねぇ。・・・とグッタリしたのでした。ホンビノスはワインで蒸したらぜんぶ開いて、スパゲテーもたいへん大変美味しゅう御座いましたですよ。

 

あ、なんかひとつひとつの事案について書いたら、気が済んだ。スリーストライクでアウトだけど、まぁ、いいか。

錯乱坊(チェリー)、或いはサクランボの実る頃、または桜桃忌。

f:id:dv6:20170610094642j:plain

f:id:dv6:20170610095334j:plain

サクランボですよ。桜桃ともいいますかね、少し古い表現ですが。

この写真のは、ソメイヨシノのサクランボです。小さいながらも、こうしてなるんですよね。

(わたくしの繊細な手相は、どうかご放念ください。)

 

f:id:dv6:20170610095254j:plain

比較です。

大きいほうは、こちらで売ってるビング種(ダークチェリー)です。果物はあまり食べないんですが、チェリーはこの季節になると買って食べますよ。何故なら、アメリカではこれが痛風に効くというからであります。いや味も好きですけどね。甘くて酸っぱくて瑞々しいじゃないですか。モグモグ食べますよ。

さて、ソメイヨシノのサクランボですが。

一度くらいは食べてみたことないですか?おっ、サクランボじゃん?って。小学校の校庭に植わってるじゃないですか大概は。私の通ってた多賀城東小学校には、校庭をぐるっと囲むように植えてありましたよ。もう30年以上前の事なので、今はどうか分かりませんが。

でまぁ、今頃でしょうかね、やっぱりこんな小さいサクランボがなるわけですよ。で小学生だから好奇心旺盛で、やっぱり食べてみるわけですよ、おっ、サクランボじゃん!って。まーシブいし苦いし、とてもじゃないけど2つは食べられないということを学習するんですけどね、小学生はそれで。

でまーそれから幾星霜、運よく生きながらえて大人になりまして。生きててすいません。先日ぼんやりしてたら、ソメイヨシノのサクランボを見つけましてですね、あれこれはサクランボじゃないですか。食べてみようって、職場の同僚(日本人アメリカ生活32年の猛者)がぶちぶちモグモグして、いやけっこう美味いですよとか言い出したわけですよ。えっ?そんなわけないじゃん、ワシ小学生の頃に学習しましてんで?と思いつつも、いや待て大人になって味覚も大人になったしな、ゴーヤもピーマンも寧ろ大好物の大人としては、もしかしてもしかして、小学生の頃はシブくて苦くてエグかったソメイヨシノのサクランボも、ひょっとしてイケるんじゃないのか?と思ったわけですよ。

レッツ、トライしました。

 

 

・・・ベ~っと不味かったです。シブくて苦くてエグかったです。味覚が記憶を呼び戻して、小学生だった頃のことを、グルグルグルグルいろいろ思い出しました。

www.youtube.com

ここで加藤登紀子さんの「さくらんぼの実る頃」なんていかがですか。

まそれはさておき。

このシブくて苦くてエグいソメイヨシノのサクランボ、つらつら考えるに、痛風や糖尿病に効く!とか言って売りだしたら、日本全国1000万人くらいの中高年のバカなんかそこそこ良い値段で売れそうな味がするし、実際売れるような気もします。元アイドルグループの一味なんかがネットワークビジネスもどきで必死で売ってそうな感じ。

まそれはさておき。

桜桃といえば桜桃忌。6月19日ですね。生まれてすみませんの太宰治先生が、情婦と入手自殺して、何日か後の遺体があがったこの日が命日とされているようです。ご本人は生まれてすみませんとは仰ってないみたいですが。すみません。中高生の頃にずいぶん読んだんですが、なんだかしっくりこなかったという印象と記憶しかい太宰先生ですが、すっかり彼の年齢を過ぎて生きながらえているワタクシのこの年齢で読んでみたらば、もしかして何か思い感じることがあるんではないか、と思ったりするんですよ。

だけどだけど、ソメイヨシノのサクランボは変わらずシブくて苦くてエグかったしなぁ。

 

 

 

産婦人科

f:id:dv6:20170607002415j:plain

 

いやわたくしは男性ですけども。

まーちょっと行く機会がありました。男性でも待合室までは入れます。そこに貼られていた、きっとここの産科で生まれた赤ん坊の写真の数々なんでしょう。医者にサンキューカードと一緒に送ったりするのかな。アメリカらしいですね。

しかし、産婦人科って、子供が生まれる女性もいれば、そうではなくて病気や検査で来院してる女性もいたり、それぞれの事情で来院されてるわけで、なんだか雰囲気が微妙だなぁ、と思いました。あとワタクシのように、付き添いでやってくるヲッサンも居るし。

(何年か前に、酔って強か足の薬指をドアに打ち付けて)骨折して行った整形外科なんかだと、おー、あのひとは凄いギプス巻いてんなぁ、とか、俺の骨折はいつ直るんだろうか、とか、待合室や診察室では全員怪我を抱えているヒトビトが、なんとなく「怪我人または病人」という事情を共有してるみたいな雰囲気なんですが、産婦人科は、お目出度いひと(不安や心配は在りましょうが)、そうでないひとが混在しているけども空気は共有してないみたいなビミョーさがありますね。

曖昧な目標には、曖昧な結果が伴う。

f:id:dv6:20170606111707j:plain

手短にお話ししますとですね。

あれですよ。残り物の野菜なんかを、あっ、これまた半端に冷凍してある鶏肉なんかとテキトーに炒めたら、なんかオツマミ兼1,2日分の弁当のおかずになるんじゃない?…などとヒラメいて、テキトーに料理したんです。鶏もも肉をぶつ切りにして、粉を塗したり、野菜はもう冷蔵庫にあるハンパなもの何でも。ちょっと黒ずんできたマッシュルームの残りとか、部分的に溶けてきそうな気配のペルペッパー(巨大なピーマンみたいなもんですよ)とか。炒めて酒をふりかけて、さて味付けが面倒なときはテキトーに「めんつゆ」とか「焼き肉のタレ」みたいなものが重宝しますね。こいつを控えめに回しかければ出来上がりです。

と。

なんか冷蔵庫にあるもんテキトー炒め。

不味くは無いです。むしろ美味い。けどこれ何なんだろう。極めて主義主張のない曖昧なお味。主役も脇役もはっきりしない寄せ集め。箱根駅伝でいうと「関東大学選抜チーム」みたいな。実力は他者と遜色は無いものの、個性に欠け、誰を贔屓にしたらいいのか、誰を扱き下ろしたらいいのか、サッパリ掴みどころのない団体でございますよね(個人の感想です)。

あるもんで、テキトーに作ったものなので、その再現性の無さも、この掴みどころのない曖昧至極な謎料理にアダ花を添えてる感じが致しますネ。何言ってるんだ。

とまれ。

こういうのが自炊の醍醐味ぢゃないですか。曖昧な味の曖昧な料理ができたけど、ほんらいの目標であるところの、「冷蔵庫の残り物を片付ける+お酒のツマミになり、弁当のオカズにもなる一品を作る」を、達成してるわけでして。

血糖値テストキットを買う

Active1st Bayer Contour NEXT EZ Diabetic Testing Starter Kit 100 Strips 100 Lancets

 

www.amazon.com

もう後戻りはできませんね。

ついにAmazonでポチってしもうた。血糖値を測る装置ですよ。$61.99。

もう少し安いのもあったけど、レビューが良いのと、"Control Solution”というのが付いてて、テストストリップが誤差の範囲なのか測れるようなので、これにしてみました。100回分のランセット(血を採取するときにプチッと刺す針でしょうな)と、テストストリップも込みのお値段ですばい。

 

密林Prime Memberなわたくしには、明日届くとのことですので、届いたら早速、自分の体を実験台に、いろんな食べ物の血糖値の上がり方を調べたいと思っております。楽しみです。

 

--- 以下お暇な方のみどうぞ ---

 

 

わたくし、現時点では医者に糖尿病とは言われてません。が、さかのぼること1年近く前に、「痛風」の疑いで医者に行った際に、久しぶりだから血液検査全項目やりましょうというので、いろいろ測ったんですね。でまぁ、空腹時血糖値が確か102くらい、HA1cが、5.8とかいう中年のメタボ(当時)のヲッサンとしては、ビミョーな数値が出たわけです。(尿酸値は7.9)身長180.5 cmで、体重は91 kg くらいあったはずです。BMI = 27.93。肥満ですね。肥満ですよ。

アメリカの基準では、BMIが25~30までは、"Overweight"(過体重)つって、"Obese"(肥満)って言わないんですけどねー。

で、この数値、糖尿病予備軍とも言えますね。食生活を含む生活習慣を変えなければ、徐々に進行していくであろう予備軍。怖いですね。嫌ですね。

当時は糖尿よりも何よりも、とにかく痛風の連続発作に見舞われて、これは何とかしなければならないとの一心で、これもいい機会だ、今なら間に合うかもと、人生何度目かの減量を決意したのでありました。これが2016年の7月くらいの話です。

さてダイエット方法ですが、ネットでいろいろ調べまくり、メタボのヲッサンの手始めには、いわゆる「ゆるい糖質制限」が良かろうと思いたち、ご飯やパンや麺類を、減らしました。具体的には1食の糖質を、だいたい50gくらいまでに抑えるというものです。

朝、昼は、ここ5~6年近く、ほぼ玄米を圧力鍋で炊いて食べて、弁当にも詰めていくという食生活をしており、これは単純に1食あたりのごはんの量を150gくらいに減らせば良いだけなので、簡単でした。最初は物足りない気がしましたが、気がしただけで、1食に150gのご飯を食べようが250gにしようが、お腹の空き方はあまり変わらないよう感じですよ。

長い話を端折ると、それから11ヶ月経った現在の体重は、73~4kgです。

3ヶ月前の血液検査では、HA1cは微減の5.5。尿酸値はもう薬(アロプリノール = ザイロリック)を処方されて飲んでるので、もう参考になりませんが、5.8とかそんな数字。お酒ガブガブ飲んでます。

BMI = 22.40~22.71となり、まーほぼ標準体重になりました。週1回くらいは、インスタントラーメンだとか、ご飯も大盛り(300gくらい)で食べたりもする「ゆる~い」食事制限でこの通りです。恐るべし糖質制限。

あ、運動は水泳してます。週に3~5回、仕事を終えてから食事前に40分くらいでしょうか。1マイル(1600m)程度泳ぎます。メタボであったころは、流して泳いでたし、とてもじゃないけど40分で1マイルも泳げてなかったです。体重の減少とともに、少しずつ早く泳げるようになりました。運動強度も上がっていい感じです。

夜は夜勤の仕事がない限り、毎晩お酒飲みます。ここでも食事に気をつけるようになりました。以前はパスタでもイモでも、時にはピザでも、好きなものをツマミにお酒を飲んでました。だから太ったわけですね。それを「糖質を控える」ことを意識して、おツマミを豆腐やチーズ、野菜と肉類とナッツ類に切り替えたのです。お酒はもともとビールを1杯飲んだ後は、赤ワインか蒸留酒という糖質の少なめのものを好んで飲んでいたので、以前と変わらず飲んでます。けど痩せたんですよ。10ヵ月で17~8キロも。

さてこれからが正念場です。たぶん。

要は、血糖値を急激に上げなければ宜しい、と。では何をどれだけ食べると血糖値はどんな按配で上がるのか?と。またまたいろいろとネットで調べていくと、結構居らっしゃるんですね、ご自分でテストされてるかた。そのうち許可をいただけたらリンクを貼ろうかと思うんですが。

 

--- 読んでくださったかた、お疲れ様です。---

 

というわけで、通常のブログの書き込みの合間に、ネタ的にちょくちょく「食べたもの→血糖値の上がり具合」を載せていこうかと思っております。ひとつお手柔らかに。