宇宙日記

宇宙にはぜんぶある。(消防署のほうから来ました。)

銀杏

f:id:dv6:20171028095306j:image

銀杏ですね。

 

f:id:dv6:20171028095346j:image f:id:dv6:20171028095405j:image

某所にこうして豪華に落ちてたので。

(随分前から知ってましたけども、拾って処理するの面倒だなぁと思って、毎年毎年拾わずに居ました。ちょっと臭いですしね。手がかぶれたりするし。まけど私はあの臭い、人様が言うほどそんなに嫌いでも苦手でもないですけどね。)

 

f:id:dv6:20171028095823j:image

この秋は何の気まぐれか、拾う気になりましたよ。牛乳パック(半ガロン = 1.892リットル)に六分目くらいですかね。控えめに。数えてなかったけど、5、60粒くらいだと思います。やっぱり臭い。

 

f:id:dv6:20171028100257j:image

でまー、花も終わって実もあらかた収穫して後は枯れるのを待つだけの青紫蘇のプランターの土に埋めました。10日くらい埋めてたかなぁ。土って凄いですねぇ。埋めとくとあの銀杏の臭いが殆どしなくなるのですよ。まー外ですけどね、一応。

で、10日くらいの頃合いをみて、土の中で園芸用スコップでグニグニと果実を適当に落としてから網(玉ねぎが入ってた網袋だったと思いますが)に入れて、あとは水でひたすら揉み洗い。タネ同士と網とで上手く擦れて、割とアッサリ綺麗になります。大した数じゃなかったしね。

 

f:id:dv6:20171028100956j:image

まーこやって天気の良い日に1日も干しておけば乾きますね。鼻を近づけて嗅ぐと少し臭いですけどもて室内に置いてても気になるわけでもありません。ウチの人全然気付かなかったですからね。まーあのヒトは女性にしては珍しく嗅覚がアレなんですけどもそれはさておき。

 

で、後は食べるだけですよ。

ペンチか何かでタネの先っちょのところ少しバキッと割ってから、電子レンジで加熱するもよし(やったことないですけどね)、フライパンで炒るも良し。私は12、3粒の少量ならば(一度にそれ以上食わんほうが良いときいているので)、塩水の中で転がして、水が蒸発し切ったら出来上がり、という方法でやりました。焦げないし、塩加減も程よくおススメです。塩水の塩分は10%くらいがいいと思います。12、3粒の銀杏ならば、水40ccに塩4gの塩水(あーそうすると濃度10%じゃないですね、9.09%の食塩水ですね。まーそんなカタイこと言わずに。)の中に銀杏をば入れて、水が蒸発しきるまで中火でコロコロ転がせば出来上がりという算段です。

 

f:id:dv6:20171028095306j:image

少し苦くてムッチリして、いいおつまみになりますネ。茶碗蒸しにも入れよう。