読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙日記

宇宙にはぜんぶある。(消防署のほうから来ました。)

冬至まで

f:id:dv6:20161129132022j:plain

 

すっかり日が暮れるのが早くなりました。

この辺は、北緯 38.9℃ということで、日本でいうと、仙台と同じくらいです。

けど冬は仙台よりは厳しいですねぇ。氷点下15℃とかになりませんからね、仙台は。

で、冬至に向かって、日がどんどん短くなって、今時の日没は、もう5時前ですからね。帰宅する時間にもう暗くなってるというのは、なんだか気が滅入っていけません。若いころはあんまりそんなこと思わなかったのになぁ。日が短いのは滅入る。滅入るんですよ。あーだから無理やりThanksgivingやらChristmasで、賑やかにするってのはアリだなぁ、って思います。それはわかる。確かにそこかしこの家で、明るく派手な電飾なんかを見かけると、何だか楽しいし、少し気が晴れる感じがします。じゃんじゃんやってほしい。そうこうしているうちに、冬至の頃を過ぎて、少しずつ日が長くなっていくという算段ですね。うん。それはいい。いいぞ。寒さはむしろ1月に入ってからが本番だけど、日が長くなってきているという希望がありますからね。上向きだぞっていう。

というわけで、今頃の時分が、わたくし気分が滅入ってよろしくないです。冬至まで。こういう時期に休暇を取って、赤道近くの島でゆっくりしたいもんですね。