読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙日記

宇宙にはぜんぶある。(消防署のほうから来ました。)

人工知能めが

iPhoneですよ。

こいつにSiriという、人工知能みたいな機能が付いてるということに、さいきん気付いたんですが。ご存知の人には説明不要ですが、ご存じない方の為に説明すると、おのれのiPhoneに向って、「Hey, Siri, look for a Gas station nereby?」なんて話しかけると、「へーい、1マイル南東に、エクソンモービルがあるぜー!案内開始する?」なんて答えてくれるわけですよ。ガソリンスタンドでなくても、マクドだとか、コンビニだとか、クリーニング屋だとかですね、おおよそ地図に入ってる店や施設なんかは案内してくれますね。それだけでなく、「へい、Siri, 今日は寒いねぇ?」と言ってみると、「そうよね、今マイナス6℃ですよ」とか返してくる。あと「何か面白い事言え」と話しかけると「ラジオはどうだ?」とか「iPhoneに入ってる曲からこれはどうか?」などと進めてくる。

 

・・・というのは、英語の発音が正しく認識された時だけなんですよ。

しかもコイツの英語認識度合いが、私が何処なりと実際に電話をかけて聞き間違えられたり聞き返されたりする頻度とほぼ同じ程度。このへんが全く腹が立つんですが、渋滞時の暇つぶしにはもってこいですね。携帯電話に向ってシャウトするってのもまた楽しからずや。なわけないじゃん。