宇宙日記

宇宙にはぜんぶある。(消防署のほうから来ました。)

おっさん、ANAのファーストクラスに乗る。

                               

 f:id:dv6:20160121042732j:plain  f:id:dv6:20160118192334j:plain 

 

2年ぶりに日本に行って来ましたよ。

行きはビジネス帰りはファーストクラス。

United Airlinesのマイルで、ANAのアワードチケットが取れたんですね。年末の。政治やビジネスでの需要が少ない時期だったからでしょうか。

 

感想を先に書くと、ビジネスクラスでじゅうぶんです。

ANAのファーストクラスは、成田空港だと「Z」カウンターが使えて、おしぼりが出てきたり、荷物をそこでチェックインできたり、そのまま空いてる保安検査場に行けたり、スイートラウンジが使えて、シャンパンが出てきたり、シャワーが浴びられたり、キャビン・アテンダントさんが、名前で呼んでくれたり、(隣の席が空いていれば)ベッドを拵えてくれて、いつでもお好きな時にお休みください、と言ってくれたり、チーフパーサーがわざわざ挨拶に来てくれたり、リラックス・ウエアをくれたり、サムソナイトのポーチをくれたり、KRUGのシャンパン飲み放題だったり、トイレは使うたびに掃除してあったり、トイレにはペーパータオルだけではなくて、布製のタオルが置いてあったり、ファーストクラスなので当然一番先に飛行機から降りることが出来たり、荷物もやっぱり真っ先に出てきたり、食事が少し豪勢だったりすることくらいじゃないですかねー。いや書き出したらけっこうありますな。うん、あるある。

 

f:id:dv6:20160121040702j:plain f:id:dv6:20160121040906j:plain

 

食べましたよ。食べましたとも。

何とかのムースキャビア乗せも。メインの牛頬肉の何とかにはトリュフも乗ってた。

 

 

f:id:dv6:20160121041301j:plain f:id:dv6:20160121041207j:plain

 

しかしですね。わたくし風邪をひいてて、あまり鼻が利かなかったというのもありますが、乾燥してる機内って、料理の匂いって、あんまりしない気がするんですがどうでしょうか。いや美味しかったですよ。飛行機の中でそれはそれなりのレストランみたいな食事が出来るんですからそれは素晴らしいことです。

 

f:id:dv6:20160121041715j:plain f:id:dv6:20160121041816j:plain

ふだん甘いものは食べませんが、味見したかったので、勧められるままにデザートも。

(左)こーれを「タルトタタン」(アイスクリーム添え)と仰ってました。ふむー。

いやこれ飛行機の機内食ですからね。そう思えば素晴らしいではありませんか。

機内は(ビジネスクラスにもある)ノイズキャンセリング機能付きのヘッドフォンをしてれば、本当に静かでした。エンジンの前だからってのも少しはあるかも知れませんが。

 

f:id:dv6:20160121043639j:plain f:id:dv6:20160121043918j:plain

で、また食べる。他にすることも無いので食べる。

左は一風堂のとんこつラーメン「そらとん」だそうで。頼んだ覚えが無いんだけど、さつま揚げが大盛りでついてきた。これは美味かった。それから朝食の和食。納豆やら縮緬山椒やら煮浸しやら。白いご飯が美味しいうございました。まさか到着間際のアメリカ上空で納豆を食べるとは思いませんでした。

飛行機の中って、食べるか寝るか、あとは映画なんかのエンターテイメントなんでしょうけれど。あー、CAさんとお喋りしたいって人も居るかもしれませんが。たぶん手隙の時なら喜んでお相手してくれそうな感じでした。お仕事ですか?米国は長いのですか?などと、会話のきっかけになりそうなことを、サーヴィスの度に話しかけてくれていたし。私があまり話好きではないのを察知してか、余計に話しかけてくることはありませんでした。

 

f:id:dv6:20160121045319j:plain f:id:dv6:20160121045500j:plain

で、エンターテイメント。

映画もあまり好きでない(40分以上の長尺は基本的に耐えられない)ので、テレビ番組や音楽を聴いてました。アメリカに居ると、日本のテレビ番組なんて随分疎くなってしまうのですが、「モヤモヤさまぁ〜ず2」という番組と「マツコの知らない世界」というのを観ましたですね。どちらも面白かった。画面も大きいので快適。

秀逸だったのは、ANAオリジナル音楽番組で、数ある中でも「TVの国からキラキラ」(松本伊代)は、極私的にツボでした。フルコーラスを2回も再生してしまいましたよ。

 

身長181センチで大柄な私でも足もつかえない、寝返りも可能なベッドのおかげもあり、まったく疲れを感じない12時間あまりのフライトでした。

けど割引チケットを買うにしてもビジネスの倍以上の料金だし、マイルで取るとなるとSaver Awardで取れてもビジネスの75,000マイルに比べて110,000マイル(どちらもUnited Maillage PlusのマイルでANAのアワードチケットを取る際の必要マイル)だし、確かに素晴らしいんだけども、小市民の私にはビジネスで充分かな、というのが正直な感想ですよ。けどマイルが溜まったらまた乗ってみたい気もしますけども。