宇宙日記

宇宙にはぜんぶある。(消防署のほうから来ました。)

ポルトガル旅行 まとめ(おもにスマホ礼賛)

ポルトガル名物、イワシの塩焼き。 サルディーニャ アサドゥス。美味いですよ。これだけで、ビールもワインもガブガブいけちゃいます。付け合わせは、お店によってでしょうけど、この写真のジャガイモも地味に美味いです。白ワインビネガーをダブダブ振りか…

ポルトガル旅行 ロカ岬 シントラ カスケイス

Aqui Onde A Terra Acaba E O Mar Começa. (此処に地終わり海始まる。) と十字架の石碑の土台に刻んであります。 ユーラシア大陸の最西端の「ロカ岬」に遂に来ました。 せっかくリスボンまで旅行に来たので、ユーラシア大陸の最西端であるところのロカ岬は観…

リスボン 3

「発見のモニュメント」 テージョ河から見た市街 洗濯ものが干してある家。そう言えば、滞在しているアパートメントホテルにも、乾燥機は備え付けがありませんでした。テージョ河でヨットに乗ったとき聞いた説明によると、リスボンは年間を通じて晴れの日が…

リスボン 2

魚介類が美味しい。これはタコとジャガイモとカブ。 鉄板のアサリのガーリック蒸し、オリーブオイルだぶだぶ。これに茹でたスパゲッティ入れたい。 9月になったばかりだけど生牡蠣。うまい。 刺身の盛り合わせだそうです。 握り。ホタテにイワシにマグロ。 …

リスボン

リスボンに来てます。10日ほど滞在する予定です。 快晴が続いていて、昼間の日差しはまだ強く、気温は27〜8度、けれど湿度がそれ程高くないようで木陰に入れば涼しいし、朝晩は20度を切るくらいで、夏の終わりのいい時期に来たようです。 食事は(アメリカ東…

部分日蝕

(iPhone 6sで撮影) 8月21日(月)は、北米を横断する(場所によっては「皆既」)日蝕でした。当地では蝕の最大が80%くらい。 (前の晩から朝まで仕事だったので)あー…まー…天気が良かったら観ようかなぁくらいの気分で居ましたが、これが快晴。観ないわけ…

夏水仙(ナツズイセン)

『暑さ寒さも彼岸まで』なんて言いますが、はて「彼岸」(ひがん)って何ぞや?と考え出すと、夜も眠れませんやね。(®春日三球照代)で御座いますが。 彼岸、については、Wikiなどご自分で健作チャー吉川クンもとい検索されますようよろしくお願いします。 …

夏もお終い。

暑いけれど、当地はピークを過ぎた感じ。夏至からひと月以上経って、太陽の角度が変わったのか、日中の刺すような日差しはずいぶん和らぎました。夏の雨とは違う雨が降った後の空の色。 この夏も残業が多くて忙しかったけれど、体調が良いので気分が良いです…

US Capitol 国会議事堂

アメリカの国会議事堂です。 近くに住んでると、観光ってしないもので、この界隈に18年くらい住んでますが、初めてきました。そういえば東京にも11年くらい住んでましたが、東京タワーも皇居も国会議事堂も行ったことないです。旅行には出かけるけど、あまり…

盛夏

写真は芙蓉、だと思うんですが、北米なので、何か近親種かもしれません。ムクゲではないよなぁ。ともあれ、きれいですね。夏至の頃と比べると、日の出が遅くなったのが明らかに分かり、当地は連日34,5度の最高気温だけれども、あぁ、夏はピークを越えたなと…

酒を飲んだ時には優しく全てを許せる気持ちになるのは

天ぷらって美味しいですよね。 エイヤッ、と、新しい油をたっぷり使って、夏なので手に入った新鮮な茄子(あとはオマケ)をもうズンズン揚げて、ワシワシ食う。美味い。美味いですよ。欲に長けて、せっかく天ぷらを揚げるんだから、アレもこれもソレもあれも…

もやし

すこし前に、日本では、もやしの小売価格が安すぎて、生産業者さんの悲痛な声がニュースになりましたけども、ウチの近所のスーパーで売ってるもやしを見てみたら(5 oz. ≒ 142g)入りで、$1.29 でした。まーアジア系スーパーに行けば、実はもっと安くて、同じ…

血糖値自己測定 フレンチトースト

こんばんは。 ネット界隈では、糖尿病の医師、生活習慣病を抱えながら食事制限をしている人々、そして減量や健康維持の目的で、糖質制限を実践している人々が、食事と血糖値の自己測定を公表されていて、いつも興味深く見ています。 …ほぅ、白米だけよりも、…

チコリの花の咲く頃

キク科の多年草で、原産はヨーロッパから中央アジア。北米に持ち込まれて帰化。道路脇などに生える。(チコリー - Wikipedia) チコリがその青紫の花を咲かせるのが、ちょうど今頃。運転していると、其処かしこの道路わきに、本当によく見かけます。 運よく…

さらば、UNIQLOと言おう。

パンツ(いわゆるズボン)ですね、体重が落ちたら、手持ちの全てのパンツが緩くなってしまいました。そりゃベルトすれば留まるんですが、なんやビンボー人の10人兄弟の末っ子が兄ちゃんの兄ちゃんの兄ちゃんのお下がりを無理して着てる感があって、国や地域…

小さなガッカリ×3 スリーストライクスでアウトの日。

他人の愚痴ほど聞いててうんざりするものも無いので、こういう場所には書かないことにしていますけども。けどもけども。ちいさなガッカリが続けて起きて、合わせてぐったりする日もありますよね。今日がそれでl¥1日で3件まとめてガッカリが続きましてです…

錯乱坊(チェリー)、或いはサクランボの実る頃、または桜桃忌。

サクランボですよ。桜桃ともいいますかね、少し古い表現ですが。 この写真のは、ソメイヨシノのサクランボです。小さいながらも、こうしてなるんですよね。 (わたくしの繊細な手相は、どうかご放念ください。) 比較です。 大きいほうは、こちらで売ってる…

産婦人科

いやわたくしは男性ですけども。 まーちょっと行く機会がありました。男性でも待合室までは入れます。そこに貼られていた、きっとここの産科で生まれた赤ん坊の写真の数々なんでしょう。医者にサンキューカードと一緒に送ったりするのかな。アメリカらしいで…

曖昧な目標には、曖昧な結果が伴う。

手短にお話ししますとですね。 あれですよ。残り物の野菜なんかを、あっ、これまた半端に冷凍してある鶏肉なんかとテキトーに炒めたら、なんかオツマミ兼1,2日分の弁当のおかずになるんじゃない?…などとヒラメいて、テキトーに料理したんです。鶏もも肉…

血糖値テストキットを買う

www.amazon.com もう後戻りはできませんね。 ついにAmazonでポチってしもうた。血糖値を測る装置ですよ。$61.99。 もう少し安いのもあったけど、レビューが良いのと、"Control Solution”というのが付いてて、テストストリップが誤差の範囲なのか測れるような…

乾燥機のグルグル

これ、けっこうジッと眺めてられますよね。何でだろう。単調な同じ動きなのに中身の洗濯物の動きは複雑で同じじゃないからかな。ゆく川の流れは絶えずしてしかも元の水に非ず…などと鴨長明さんが書き記されてた気もしますが(おっと教養が ウチの安アパート…

ジャーマンポテト

わっ。 うっかりフォトジェニックなジャーマンポテトが撮れてしもうて。 いや美味しかったですけども。新じゃがの季節だし。芋とソーセージなんて、どう料理しても美味いに決まってますがな。 しかし悲しいかな生活習慣病()に怯えるヲッサンゆえに、こーんな…

17年ゼミ

お題の通り。17年周期で発生するセミです。 このほかに「13年ゼミ」というのも居て、北米の東海岸では、ほぼ毎夏何処かの地域でこれらのセミが大発生するのであります。苦手な人はちょっと大変ですね。けど、17年(もしくは13年)に一度しか世代交代(進化)…

早くうちに帰りたい

男は外に出ると7人の敵がいるなどと申しますが。別に男じゃなくても、人が外に出れば、それぞれの個人がそれぞれの思惑で活動してるわけで誰しも外に出るとなると、思い通りに事が運ぶとは限らず、それなりに嫌な目に遭うって事なんだと思います。 7人の敵を…

Grappa美味ぇ

タイトルそのままです。 申し訳ございません。 モノゴコロ付くかつかない頃から、「ブドウ」が好きでして。いわゆる「種なしブドウ」(昭和40後半-50年代はじめころのですよ)のですね、季節になると、チュウチュウして食べるのが好きでした。長じて葡萄酒…

鉄製のフライパン Lodge Carbon Steel Skillet

重い。重いですわ。 4.7パウンドだから、2キロちょいあるんですね。重い。おっさんでも重い。 12インチてのは少し欲張って大きく出すぎたな、という感想。まーこうして写真のように沢山焼けるから良いんですけどね。2人暮らししかも食いしん坊不在という家族…

California Shabu Shabu

いやウチはCaliforniaじゃないですけども、わりと近所にあるので、行って来ましたよ。 しゃぶしゃぶ言うと、タイでよく食べた「タイスキ」みたいな「ごった煮」みたいなのを想像してしまってましたが、なかなかどうして、しゃぶしゃぶでした。 一緒に食べた…

不味さの向こう側

近所のアイリッシュパブで出て来たフィッシュ&チップスが不味い。 だけどだけど、それは不味くて良いのですよ。不味いフィッシュ&チップスは正義。 何故ならそれは、そういうアテだと、それなりにこれまた不味いギネスビールが輝くからであります。 あーはい…

カップ焼きそばの麺をシンクにブチまける話について

「ペヤング」をはじめとするカップ焼きそばってありますよね。オッさんになってしまった今は、アメリカで買うと高いという事情も有りますが、おもに健康上の理由から全く食べませんが、子供の頃から30代くらいまでは、よく食べてました。簡単で味が濃くて美…

多様性が無いという危うさ

開花直前で寒波に見舞われて蕾が枯れてしまったソメイヨシノ。 ソメイヨシノって、江戸時代に開発されたクローンなんだそうですね。花が咲いても種からは発芽せず、接ぎ木で増やすんだそうです。 つまり、どのソメイヨシノも同じ性質を持っていて、同じ環境…